長い便秘歴を持つ私の便秘解消法

私の便秘歴というのももう随分長いものになってきました。ある意味ベテランです。もちろん便秘解消のために色々とやっています。まず食事には非常に気を使うようになりました。野菜や海藻など繊維質のものをたくさん食べるようにして、ヨーグルトや納豆などの発酵食品も積極的に食べています。発酵食品には凝ってしまって自分でぬか漬けまで漬けるようになったくらいです。

睡眠もできるだけきちんと取るようにしています。おかげで便秘も以前よりは少しましになって、1週間もお通じが無いというようなことは無くなりました。とはいえ3日くらい出ないということはまだまだしょっちゅうで、毎日快調というにはほど遠い感じです。

そして最近になってこれは良いかも!という便秘解消法を発見しました。それは食事と睡眠には気をつけるようになった私に足りていなかったものです。ずばり運動です。いや、運動と呼べる程のものではなく、ただ単に歩く代わりに超ゆっくり走るというだけなんです。走ると言っても歩くのと変わらないくらいのペースです。

息も上がらないくらいの超ゆっくりペースなので全然苦しくなく、運動嫌いの私でも無理なくできます。スロージョギングというのがありますが、それの超短いご近所版です。スーパーや駅などへ行く際に、私急いでるんです風(笑)を装ってちょっと小走りで行くだけなんです。

しかしこの小走りを実践した翌日は高い確率でお通じがあります。実際、歩くことは腸が動くので便秘に良いそうです。私の実感では、歩くより小走りの方が腸が動いているように感じます。便秘にお悩みの方には是非試してみて欲しいです。私はこれに気づいてからというもの、いつも出歩く時は小走りです。急いでいる風を装って(笑)。